FC2ブログ

梅雨の晴れ間に 続き

06 22, 2018 | 古伊万里

0



つる草
赤絵平皿
赤絵平皿1






今日は歩いて出勤。

道端の茂みに赤く色づく葉を見つけて

引っこ抜いたら、素敵なつる草が。

白磁の壺に生けてみた。



南京赤絵の平皿が愛らしい。

このところ、少し変わった器に目が行く。

沈んだ朱の色が美しく、古の清朝期に

思いを馳せて。






<器 ギャラリー満 離れ>豆皿






人気ブログランキングへ 応援よろしくお願いします









« 夏に使いたいものたち 梅雨の晴れ間に »

0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

galleryman

Author:galleryman
熊本市新屋敷1-2-4-1F
096-372-3101
PM12時~18時
水曜日定休

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: